玄関ドアがたくさん並んでいる

玄関ドアには三協アルミのプロノーバ(旧プロセレーネ)を!高断熱性能です♪

こんにちは、ゆうとです。本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

一条工務店では、玄関ドアに三協アルミ社の製品を採用しています。これまで、一条工務店の標準仕様の玄関ドア(防火地域用を除く)の中で、一番断熱性能が高い玄関ドアは「プロセレーネ」でした。

2018年に、その高断熱性能を誇っていた「プロセレーネ」が廃盤となり、後続として「プロノーバ」という製品の取り扱いが開始されました。現在、三協アルミ社で取り扱っている商品は、以下の通りです。

  • ファノーバ
  • プロノーバ
  • ノバリス(リフォーム用)
  • ビノーザ
  • ラフォース
  • バラード

この中で、玄関ドアの価格帯は、ビノーザが最高ランクで断トツ。次に、高断熱性能のプロノーバとなります。実は、一条工務店で建てる家の玄関ドアには、ファノーバよりもプロノーバを採用した方が断熱性能を高めることができるのです。各商品の詳細は、三協アルミ社の商品紹介から確認することができます。 ↓ ↓

【外部リンク】三協アルミホームページ ≫≫

わが家には高断熱性能の旧プロセレーネを採用していますが、それでも冬場の玄関スペースは、かなり冷え込みます。リビングなどと比べると、寒っ!と感じるほどです。できる限り、玄関ドアも高断熱性能の製品を選ぶことをおすすめします。

下の記事は、旧プロセレーネについての内容になりますが、プロセレーネをプロノーバに置き換えて読み進んでいただければと思います。

Sponsered Link




〇一条工務店の玄関ドア

一条工務店の玄関ドアは、プレゼンテーションシートの中から選ぶことになります。さまざまなデザインや色合いがあるので、選ぶのにまよってしまいますよね。

実は、そのプレゼンテーションシートに掲載されている玄関ドアは、三協アルミ社というメーカーで製品されたものなのです。プロセレーネやプロディ、デライト、ナチュレなど、さまざまな種類の玄関ドアが用意されています。

  • プロセレーネ
一条工務店のプレゼンテーションシートから玄関ドアを選ぶ
おすすめの玄関ドア、プロセレーネ

おすすめはこちらのプロセレーネです。アルミ系の素材になっていて、シックでスマートな印象を感じます。アイスマートとの相性がよさそうですね。詳細については後述したいと思いますが、標準仕様の玄関ドアの中では、断トツの断熱性能を誇ります。

  • プロディ
プロディシリーズ
プロディの玄関ドア

こちらはプロディの玄関ドアです。アルミ系の素材になっていて、デザインはプロセレーネに似ている感じがしますね。もしプロディとプロセレーネとのどちらにしようか迷ったときには、プロセレーネを選ぶことをおすすめします。

  • デライト
デライトシリーズ
デライトの玄関ドア

こちらはデライトの玄関ドアです。プロセレーネやプロディとはガラッと雰囲気が変わりました。見た目は木調になっています。アルミ系の素材とは違う雰囲気の玄関ドアで、どちらかというとやさしい、可愛らしい雰囲気が出せますね。断熱性能よりも、見た目を重視される方は、デライトをおすすめします。

  • ナチュレ、フレディア
ナチュレ・フレディアシリーズ
ナチュレ・フレディアの玄関ドア

こちらはナチュレ・フレディアです。こちらもデライトのように、木調のデザインになっています。デライトよりもより木目調を強めた感じです。デライトと同じように、やさしい、可愛いらしい雰囲気を出したい方には、こちらのシリーズをおすすめします。

玄関ドアは「家の顔」と言われるだけあって、どれにしようかとても迷ってしまいますよね。私たち夫婦も、当初は見た目のデザインと色だけで選ぼうとしていたのですが…調べをすすめるうちに玄関ドアにも断熱性能の大きな違いがあったことを知ったのです!笑

〇三協アルミ社とは

一条工務店の家の玄関ドアには、三協アルミ社の玄関ドアが使われています。三協アルミ社は、アルミニウム素材を扱っている会社どうしが合併して誕生した会社です。主に、玄関ドアや窓、インテリア用品などの住宅建材を取り扱っています。

玄関ドア以外にも、窓枠なども取り扱っています。
玄関ドア以外にも、窓枠なども取り扱っています。

デザイン面にも力を入れている会社で、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞など、数多くの受賞歴があり、環境にも配慮した製品を数多く取り扱っています。

〇三協アルミショールームとは

三協アルミショールームは、三協アルミ社が運営している玄関ドアや窓枠などの展示場です。

玄関ドアがたくさん並んでいる
ショールームには実物大の玄関ドアがたくさん並んでいる

玄関ドア選びで迷ったら、ぜひ三協アルミ社のショールームを見学することをおすすめします!その理由としては、一条工務店のプレゼンテーションシートに掲載されている玄関ドアの色や雰囲気と、実際の展示場で見るものとの違いが大きいためです。

ショールームは、東京、名古屋、大阪、福岡、高岡、富山に展開されています。私たち夫婦も、東京にある首都圏ショールームを見学しに行ってきました!

三協アルミ首都圏ショールームの外観
三協アルミ首都圏ショールームの外観
三協アルミ首都圏ショールームのエントランス
三協アルミ首都圏ショールームのエントランス

ショールームに行くことで、玄関ドアや窓枠の現物を確認することができるのはもちろんのこと、素材感なども肌で感じることができます。また、コーディネーターの方に相談できたり、無料のサンプルももらうことができますよ♪

三協アルミショールームでもらえる玄関ドアカラーサンプル
三協アルミショールームでもらえる玄関ドアカラーサンプル

〇玄関ドアのデザインと色合い

玄関ドアは「家の顔」とも言われます。玄関ドアのデザインや色合いで、外観のイメージはガラッと変わりますよね。ショールームには、実物大の本物の素材と同じ玄関ドアがたくさん展示されています。もちろん、一条工務店のプレゼンテーションシートに掲載されているドアは、すべて展示されていました。

気になった玄関ドアをスライドで移動させられる!
本物のドアと同じ素材の実物大玄関ドア

展示されている玄関ドアは、天井にレールで取り付けられていて、可動式になっていました。玄関ドアを液晶画面の中央にセットすることで、外観との相性を確認することができました!タブレット端末で液晶画面の映像を変えることができるので、外壁の色や素材に玄関ドアが合うかどうかを確かめることができました。

カタログで玄関ドアの色を選ぶだけでなく、外壁との相性を確認することができるので、ショールームに行くことで得られる大きなメリットだと感じました♪

玄関ドアをはめ込み、外観との相性を確認することができます
玄関ドアをはめ込み、外観との相性を確認することができます
液晶画面の間に玄関ドアをはめ込むと外観そっくりに!
液晶画面の間に玄関ドアをはめ込むと外観そっくりに!

〇玄関ドアの取っ手と色合い

玄関ドアに続いて、玄関ドアの取っ手のお話です。玄関ドアの取っ手も全種類が展示されているので、とても参考になりました。特に、玄関UBリーガルキーを採用される方は、取っ手にキーがついているタイプのアーチハンドルにするか、普通の取っ手タイプにするかを現物を見て考えることができます!

思っていたよりもサイズ感が違ったりすると思うので、玄関ドア同様、玄関ドア取っ手も現物をみて決められた方が間違いないと思います。

玄関ドア取っ手も全種類が展示されている!
玄関ドア取っ手も全種類が展示されている!

ちなみにこの取っ手は取り外すことができて、玄関ドアにもセットすることができました!まさに本物の玄関ドアと玄関ドア取っ手を再現することができます。

〇プロセレーネの評価

ショールームを見学していて気がついたのですが、玄関ドアの断熱性能が高いほど、製品価格も高くなっていました。考えてみれば当たり前の話なのかもしれませんが、なかなかそこまで気がつかないですよね。。一条工務店の標準仕様の玄関ドアは、どれを選んでも追加料金が生じることはないのですが…お察しの通り、プロセレーネは最高価格でしたよ。笑

標準仕様の玄関ドアの中では、プロセレーネが最高値!
標準仕様の玄関ドアの中では、プロセレーネが最高値!

わが家では、小さな四角い窓がついているデザインを採用しました。日中は、小さな四角い窓からもれる光が、モダンな雰囲気を出してくれていて、とても気に入っています。また、この窓からの採光と、FIX窓を採用したおかげで、日中は玄関スペースの照明を点けなくても明るさを保つことができました!

プロセレーネ(QPN09)カフェボローニャ色 表側
プロセレーネ(QPN09)カフェボローニャ色 表側
わが家に採用したプロセレーネ(QPN09)カフェボローニャ色 内側
わが家に採用したプロセレーネ(QPN09)カフェボローニャ色 内側
わが家の玄関スペースに採用したFIX窓
わが家の玄関スペースに採用したFIX窓

〇まとめ

玄関ドア選びは、家の顔選びと言っても過言ではありません。どんなデザイン・色合いにしようか迷ってしまいますよね。その時には、玄関ドアにも性能の違いがあることをお忘れなく!

より断熱性能を求める場合にはプロセレーネを、断熱性能よりも木目調の雰囲気重視にしたいという方は、デライトやナチュレ、フレディアを選ぶことをおすすめします!

また、お近くに三協アルミショールームがあるようでしたら、実際に足を運んでみてはいかがでしょうか。玄関ドアの質感を実際に感じることができるし、外壁との相性や、玄関ドア取っ手のサイズ感なども確かめられるのでとてもおすすめです。

みなさまにとって、素敵な玄関選びになることを願っています!(>o<)☆

【玄関・ポーチ】参考リンクはこちらから ≫≫

【ホーム】にもどる ≫≫

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です