わが家の土地の地盤改良風景

地盤改良の費用は?わが家はソイルセメント工事をおこないました!

こんにちは、ゆうとです。本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます♪

本日は、一条工務店の優れた耐震対策についてご紹介します!

 

一条工務店の耐震対策の特徴は、大きく3つに分けられます。

①地盤調査が徹底してる!

②建物の基礎や構造がしっかりしてる!

③実大実験で強度を立証してる!

…です。今回は、①の地盤調査について私の家の実例をふまえて見ていきましょう。

 

私自身が、一条工務店で家を建てる時に思ったことは…「地盤調査に力を入れすぎじゃない?!」です笑

一条工務店で家を建てる場合、「地盤強度(家自体を支える力)の弱い土地」には、家を建てる許可が下りません。

その理由は、どんなに頑丈な家をつくっても、家を建てる土地の地盤強度が弱いと、地震の影響で家が傾いて住めなくなってしまうから、とのこと。

もし、地盤調査で土地の地盤強度が弱いと判明した場合には、「地盤改良」をおこない、土地の地盤強度を高める必要があります。私の家の土地もしかり…

一条工務店i-smartわが家の土地の地盤改良
一条工務店i-smartわが家の土地の地盤改良

地盤改良の方法には、いくつも種類がありますが、私の家の土地では、ソイルセメント工事をおこないました。

当初、工事監督からは、「土地の土に、ソイルセメントという固まりやすい素材を混ぜて、地盤強度を上げるんですよー」と伺っていたので、てっきり土地全体にまんべんなく混ぜるのかと思っていたら…

ソイルセメント工事でできた無数の穴。ちなみに、穴の深さは約7mもあります!
ソイルセメント工事でできた無数の穴。ちなみに、穴の深さは約7mもあります!

穴がたくさんできてる!!笑

どうやらこの無数の穴を利用して、家の基礎をしっかりと固定させるようです。。

当初は、「地盤調査に力を入れすぎじゃない?!」とも思いましたが…せっかく買った家を、きちんと大地震から守ることができるのなら、地盤改良はしっかりとやるべきだと今は考えています!笑

ただ、地盤改良費がけっこう高くて。。私たちの場合で、約100万円近くかかりました(T_T;)

大地震は来ないにこしたことはありませんが、私たちが暮らす横浜も30年以内に高い確率で大地震が起こると言われているので…これで家族の命が守れるならよしとします!!笑

Sponsered Link