フロアコーティングは森のしずくがおすすめ!EBコートフローリングの仕上がりと費用

こんにちは、ゆうとです。本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。本日は『これから家づくりをお考えの方』や『いま現在、建築をすすめている方』への情報提供です♪

『フロアコーティング』という言葉を聞いたことはありますか?

ひとことで言えば、フロアコーティングは『フローリング床材を汚れや傷から守ってくれる商品』です。目に見えないほどの小さなカタい粒子をフローリング床材の表面に塗ることで、薄い層をつくって床材の表面をコーティングすることができます。

フロアコーティングをしておくことで、油汚れや除菌用薬品などにとても強くなるほか、水ぶきの雑巾でさっと拭くだけで新品のようにもとにもどるので、日常のお手入れも楽々になりますよ。また、傷防止の役割もすこし担ってくれます。

本日は、わが家のEBコートフローリング床材に施工した「森のしずくフロアコーティング」についてご紹介していきたいと思います♪

Sponsered Link




〇フロアコーティングとは

フロアコーティングとは、「フローリング床材の表面に、汚れや傷がつきにくくするためのガラス素材のコーティングを施す商品』のことです。

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、日常生活の中でフローリングが汚れたり傷ついたりしがちですよね。。わが家にも幼児がいるのですが、毎日飲み物をこぼしたり、おもちゃを落としたりと大暴れしています。(笑)フロアコーティングをしておけば、そのような汚れや傷の心配を少し減らすことができますよ。

アイスマートで一年以上暮らしてみた私の感想としては、残念ながら「一条工務店の標準仕様のEBコートフローリングは、衝撃に弱く傷つきやすい」です。フローリング表面には、木目調の薄いフィルムが貼ってある状態なので、鉛筆の芯を下に向けながら落としただけでも少し凹みます。一条工務店で家を建てる方は、フロアコーティングを施工される方が多いという事実も理にかなっていると言えそうです。

その一方で、フロアコーティングを施工することでソレナリの費用がかかります。相場は施工する面積にもよりますが、約10~30万円程度と考えておくとよいと思います。わが家は20万円台前半でした。

また、フロアコーティングによって、フローリング材表面の見た目(ツヤ感)や滑りやすさ(基本的には滑りにくくなる)にもかなり変化が生じます。個人的な好みの違いもあるので、「絶対に施工した方がいい!」というわけではないと思いますよ。

〇大手の施工会社

さて、フロアコーティングには、光沢の具合やコーティングの耐久性など、各社いろいろな商品を取り扱っています。わが家では、下記3社の見積もりやサンプルを請求して、実際にショールームも見学し、悩みに悩んで施工会社を決めました。

  • (株)ゆはかのこ 森のしずく:(ナノピークス、ナノグラスコート30)
(株)ゆはかのこ森のしずく資料請求
(株)ゆはかのこ森のしずく資料請求
  • (株)グッドライフ:(クリスタル、光、松、竹)
(株)グッドライフ資料請求
(株)グッドライフ資料請求
  • エコプロコート(株):(UVフロアコーティング)
エコプロコート(株)資料請求
エコプロコート(株)資料請求

それぞれの会社の商品を比べてみた結果…(株)ゆはかのこ森のしずくの「ナノピークス」で施工することに決めました!

決め手は、

  • 高品質
  • 内容に対しての費用が手ごろ
  • 長期保証がしっかりしている
  • 口コミが良い

といったことが挙げられます。(笑)

各社に見積もりを請求して、サンプルを取り寄せてみましたが…正直なところ、商品の仕上がりには優劣つけがたいと感じました。どの施工会社も素晴らしい商品に仕上がっていました。家の近くにフロアコーティングのショールームがあるとか、担当した営業の方との相性などで決めても、問題はなさそうです。

ただし!商品の仕上がり(ツヤ感)具合はだいぶ差が出てきます。各社からサンプルを入手して、自分の好みに合った会社(商品)を選ばれたほうが、後悔するリスクを少なくできると思います。

一番奥がナノピークス、真ん中がナノグラスコート30、手前がコーティング未施工です!
(株)ゆはかのこ森のしずくショールーム♪一番奥がナノピークス、中央がナノグラスコート30、手前がコーティング未施工

〇森のしずくとは

森のしずくとは、埼玉県所沢市にあるフロアコーティング会社です。フロアコーティングの主力製品としては、ナノピークスとナノグラスコート30という商品を取り扱っています。フロアコーティング以外にも、防カビや防汚コート、クッションフロアコート、ガラスフィルムなどの施工も対応していただけます。

わが家も実際に森のしずくにフロアコーティングを依頼しましたが、親身になって相談にのっていただいた上、いろいろな特典をつけていただくことができました。また、施工状況も良好で、ぜひおすすめしたい一社になります。

〇ナノピークスとナノグラスの違い

(株)ゆはかのこ森のしずくでは、二種類のフロアコーティングが用意されています。(クッションフロアコートを除く)

  • ナノピークス
  • ナノグラスコート30 

〈ナノピークス〉

ナノピークスは(株)ゆはかのこ森のしずくが自社で開発した、ガラス素材のフロアコーティングです。目に見えないとても小さな粒(ナノ分子)のケイ素成分で、上質な輝きがあるのが特徴です。ガラス素材のフロアコーティングを施すことで、フローリングが劣化するのを防いでくれます。

〈ナノグラスコート30〉

ナノグラスコート30 こちらもガラス素材のフロアコーティングで、従来の施工方法になります。ナノピークスと比べると、ツヤ感を抑えることができて、フローリングの風合いや質感をそのまま生かすことができます。 硬度は8Hとナノピークスよりもさらに固く、マットな仕上がりが特徴です。

(株)ゆはかのこ森のしずくナノピークスとナノグラスコート30の違い
(株)ゆはかのこ森のしずくナノピークスとナノグラスコート30の違い

上の画像をご覧ください。

ナノピークスとナノグラスコート30を比べると、ナノピークスの方が輝きが強いのが分かります♪ ナノピークスの方がツヤ感が高く、ナノグラスコート30の方かマットな仕上がりになります。

また、汚れにくさや薬品(ノロウイルス対策に使用する次亜塩素酸ナトリウムなど)に対する強さ、滑りにくさについても、従来のナノグラスコート30よりもナノピークスの方が性能を高めています。塗膜表面硬度は7Hと硬めですが、柔軟性が高いため、ひび割れもおこりません。 一条工務店の標準フローリングのような、柔らかい素材への適正が高いのも特徴です。

性能をまとめると…

  • 30年以上耐久(どちらも同じ程度)
  • 傷防止効果(どちも同じ程度。ナノグラスコート30の方が硬度は高い)
  • 耐薬品効果(ナノピークスの方が高い)
  • 防汚効果(ナノピークスの方が高い)
  • ノンスリップ効果(ナノピークスの方が高い)
  • 耐水・耐熱効果(ナノピークスの方が高い)
  • 透明感・ツヤ感(ナノピークスの方が高い、ナノグラスコート30の方がマットな仕上がり)

となります。性能面だけで見ると、ナノピークスの方がよさそうです。あとは、見た目による透明感・ツヤ感に違いが出るので、そのあたりの好みを考慮して、選択することになりそうです。

〇かかる費用&割引&特典

〈かかる費用〉

私のとった各社の見積もりによると、3社それぞれの最高品質の製品1㎡あたりの標準単価は、

  • (株)ゆはかのこ森のしずく(ナノピークス):約6,800円
  • (株)グッドライフ(クリスタル):約7,000円
  • エコプロコート(株)(UVフロアコーティング):約5,100円

でした。エコプロコート(株)は比較的㎡あたりの施工単価が安いので、費用面では抑えることができそうです。

〈割引〉

割引率(全面施工割引、紹介割引など様々な種類がある)は、各社によって少し異なる内容でした。また、階段部分は、各社で考え方が異なるようで、費用がかかる会社と費用がかからない会社(サービスで施工)がありました。

わが家は階段部分もフロアコーティングを施工しました♪
わが家は階段部分もフロアコーティングを施工しました♪

割引と特典の内容は、各社の営業の方との交渉によります。この割引と特典を数多くつけられた点も森のしずくで施工した決め手となりました。

〈特典〉

以下、森のしずくでの施工で、つけていただいた特典を整理しておきます。

【全面施工特典】

  • 階段コーティング
  • クッションフロアコーティング

【プレミアムDay特典】

  • 水周りコートセット

【お振込み特典】

  • 玄関石材タイルコーティング
  • 全収納防カビコーティング

【一条工務店特典】

  • スリットスライダーコーティング
  • シューズウォールコーティング
  • リモコンニッチコーティング

【ショールーム来場特典】

  • 全収納防虫コーティング
  • 水周り防カビコーティング
  • 防カビクロスコーティング

これだけ多くの特典がつけられた上に、さらにネット申し込み割引、ご新築割引、床材情報提供割引、紹介割引、モニター割引、全面施工割引が適用されました!

延床面積約30坪のわが家で、約22万円ほどの金額で上記の内容をすべて対応いただきました。いろいろな特典をつけていただいたにも関わらず、お手頃価格で丁寧に施工いただいた森のしずく社には、この場を借りて御礼申し上げます。

〈プレミアムDay施工〉

私が2017年に契約した当時は、『水周りコーティング』6万円相当が無料になるプレミアムDayという特典がありました。プレミアムDayで『全面施工のフロアコーティング』を施工すると、水周り(キッチン、洗面、トイレ、浴室)の撥水を良くするコーティングを無料サービスしてもらえるのです。

わが家も実際に、プレミアムDayを活用して水周りコーティングを施工してもらえました。水のはじき具合は良好で、さっと拭くだけで新品のような状態を保てています。 

注意点としては、プレミアムDayの適用を受けるには、家全体の床にフロアコーティングを発注する必要があります。 また、水周りコーティングは、フロアコーティングと違って、30年保証というわけにはいかないようです。常に濡れたり乾いたりしている場所に施工するものなので、表面のコーティングが少しずつはがれていってしまうのでしょうね。わが家では、「数年もてばいいな」という感覚でいます。

ただ、プレミアムDayは毎月必ずおこなっているイベントというわけではないようです。希望する月に実施されているかどうかは、ホームページや直接電話で確認することをおすすめします。

6万円相当の水周りコーティングが無料サービス施工になるのは大きいですよね!もし、(株)ゆはかのこ森のしずくでフロアコーティング全面施工をお考えの方がいらっしゃれば、プレミアムDayの特典がつくといいですね♪

〇施工結果

この点が一番、好みが分かれるところだと思います。実は、私たち夫婦は(株)グッドライフの「クリスタル」のようなマット(ツヤなし)の感じが好みだったのです。。最終的には、価格面や特典の状況を優先して森のしずくのナノピークスにしました。

まず、下図をご覧ください。フロアコーティングを施工する前は、フローリング表面がマットな質感でした。ツヤ感がまったくなく、表面を手で触るとサラサラとしていました。

フロアコーティング施工前のフローロング
フロアコーティング施工前のフローロング

そのマットな仕上がりのフローロング材に、フロアコーティングを施工すると…下画のようなツヤ感のある感じに仕上がりました!

(株)ゆはかのこ森のしずく社のフロアコーティングナノピークス
わが家のリビングフローリングに施工した森のしずくフロアコーティング
ゆはかのこ森のしずくフロアコーティング(ナノピークス)はツヤ感が強い!
ゆはかのこ森のしずくフロアコーティング(ナノピークス)はツヤ感が強い!

ご覧いただくとお分かりのとおり、(株)ゆはかのこ森のしずくのナノピークスは、光沢のツヤ感がすごいです。。フロアコーティングを施工しました!!という感じが強いので、そのようなツヤ感がお好きな方には、とくにおすすめの商品です。

マットな質感が一切なくなり、表面を手で触るとサラサラ感がなくなってどちらかというと『滑りにくい』感じがしました。

〇評価

まず第一に、フロアコーティングを施工してよかったな!と日々感じています。日々の暮らしの中で、フローリング表面は想像以上に汚れますし、傷もつきます。ご家庭に子どもがいれば尚更です。フロアコーティングをしたおかげで、汚れてもサッと拭けば大丈夫という安心感が得られました。

ちなみに、私のまわりの一条工務店で家を建てている友人数名も、森のしずくでフロアコーティングを施工していました。話を聞いたところ、私の受けた印象と同様に、営業の方も現場施工の方も対応が丁寧でとてもよかったということでした。

また、これはインターネットによる情報なので、あまりアテになりませんが…ネットで検索していただくとわかると思いますが、数あるフロアコーティング施工会社の中でも、(株)ゆはかのこ森のしずくの評判が断トツで高いです!

せっかく費用を支払って施工するし、失敗もできない内容なので、評判のよい会社を選びたいという思いが強くありました。森のしずくさんは、施工時にも職人さんが丁寧に対応してくれて、仕上がりもムラなく良好でしたよ。

〇まとめ

森のしずくでフロアコーティングを施工していただいたことで、仕上がりも良好で日々のお手入れも楽になり、とても満足しています。

まず、油が飛んだり、水が垂れても、ぞうきん一拭きで汚れが取れるので、掃除の負担が減りました!掃除機をかけた後にぞうきんで水ぶき一拭きすれば、新品のように元通りになります。

フロアコーティング施工前(左)と施工後(右)。施工後の方が、水の玉が浮いている感じ。
フロアコーティング施工前(左)と施工後(右)。施工後の方が、水の玉が浮いている感じ。

表面の滑り具合は、施工前よりも、滑りにくくなりました。私個人としては良かったと思っていますが、この点にも個人の好みの違いはありそうです。

ただ、傷に関しては、100%ガードできるわけではなさそうです。ちょっとした重いものを落とすと、フローリング表面は少し凹みます。フロアコーティングを施工していない場合よりは、かなりガードできているかもしれませんが、どちらかというと、汚れ防止などのメンテナンスの視点の方が評価できそうです。

森のしずくをはじめ、フロアコーティング各社の取り扱っている商品はいろいろな種類があります。ご予算や仕上がり(ツヤ感)具合によって、自分の趣味嗜好に合う会社を選んでいくとよろしいかと思います。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました♪

【フロアコーティング】関連リンクはこちらから ≫≫

【ホーム】にもどる ≫≫

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です